アーマルドの海

主にポケモンの考察をだらだら書いていくものです。 のんびり更新していくんでよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

身内であまり使われない中堅どころを考察してみた。ミロカロス編

350f.gif
今回はミロカロスを考察してみようと思います。


最近へったちゃへったミロカロスさん。D高いしCも低くないので割と使えるのに減ったのはやはり強力な物理Atが出たところからというとこでしょうか

だが特殊ATに対してはなかなかの相手にできると思います。
Dの高さ更にはミラーコートから返しにできることから今回はBをみずにDだけで考えていきたいと思います。
まずは努力値から 臆病で特性は不思議なウロコ
H164-A×-B20-C×-D72-S252

Hは16n-1 BはAぶっぱオノノクスの逆鱗確定2 Dはメガネぶっぱラティオスの流星確定2、Sは最速でドランを抜くことが可能

もしかしてドランを抜けるのは現環境でなかなか優秀なのでは?????とかいう幻想を抱いています。
技は
熱湯、ミラーコート、どくどく、自己再生
特殊きたらミラコでっぶっぱなしてなんとかする・・・耐久来たらどくどくでなんとかする・・・・・・物理来たら熱湯でなんとかする・・・・・・これって従来のミロカロス????????て考えたあなた!!!ここで違うのは持ち物です。
今回の持ち物は
リュガの実です

まぁ持ち物で今回は完全に気分で持たせてます。一応回復あるし~~~~っていう適当な考えのもといたりました。

もう適当です
耐久上がって一応不思議なウロコ発動したらめっちゃ固くなりますよ!!!!!!これ強いんじゃないんですかね???????
ほらミロカロスって状態異常になりやすいじゃないですか??????????
だそうですにわかですねありがとうございますね。

身内の考察
コイキングの池
麻痺でバグったブログ
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<砂アーマルド第一段 | ホーム | 砂下で動く化石アーマルド>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。